蓮田の家の外壁材は?

蓮田の家

昨日のブログで「梅雨明け間近」と書きましたが、
どうやら、梅雨明けは少し伸びて
8月初め頃になりそうです、、、。

蓮田の家」は、雨や日差しから建物を守るために、
“ 軒の出 ” を深くしていますが、
建主さんのご要望と、更なるメンテナス性を考えて、
外壁を金属製のものにしています。
具体的に言うと “ ガルバリウム鋼板 ” です。

しかも、特殊な塗装が施され、
マットな仕上がりになっていて、
金属製の外壁なのに素材感を感じるものになっています。

この外壁は “ ZIG ” というタニタハウジングウエアの商品です。

木製サッシや木の戸袋とも相性の良い外壁材です。
良い材料なので、少し価格は高いのですが、、、。




蓮田の家
建築地:埼玉県蓮田市
家族構成:夫婦+子供2人+両親 二世帯住宅
構造規模:木造2階建
延べ面積:153.68㎡(46.42坪)※別棟の倉庫を含む
設計監理:野口修アーキテクツアトリエ
施工管理:大滝建設 担当 大滝正雄
撮  影:白石隆治

家づくりをお考えの皆さまへ

事前相談・資料請求できます。
どのような考えで設計し、家づくりをしていくかをお話させていただくと同時に、設計期間や工期、大よその総工費についてご説明させて戴く「事前相談」を行っております。
進め方などの資料のみのご請求も可能です。

事前相談・資料請求お申込み