葉山、訪問

土間から四季を、呼吸する家

残工事と是正工事完了の確認のために
葉山「土間から四季を、呼吸する家」に伺ってきました。

上の写真は、お引渡時に出来ていなかった可動式の踏み台(式台)で、
ラワンの無垢板でつくってもらいました。

残工事や是正工事が終わるころ、丁度、お産の時期と重なり
お引渡してから5ヶ月ほど経った昨日に、その確認を行わせて戴いたのでした。

仕事で伺ったのに、美味しいお茶とお菓子でおもてなしくださって
仕事の時間よりも、楽しい雑談の時間の方が長くなった訪問でした。

この家は、建て主さんのご要望で、掃除のしやすさからシステムバスになっていますが、
お風呂好きのお嬢ちゃんとご主人のご希望で、坪庭を設けています。
緑を眺めながら入浴でき、換気もしやすく防犯性も高い。
坪庭は感覚的にも機能的にも効果のある存在です。

帰り際に外壁を見ると、味が出てきていて
とても良い感じになっていました。






土間から四季を、呼吸する家




建築場所:神奈川県三浦郡葉山町
構造規模:木造2階建て
家族構成:夫婦+子供(5歳と0歳)
設計監理:野口修アーキテクツアトリエ
     043-254-9997

家づくりをご検討されている皆さまへ

設計事務所での家づくり、疑問や不安をお持ちの皆さまへ
どのような考えで設計し、家づくりをしていくかをお話させていただくと同時に、
設計期間や工期、大よその総工費についてご説明させ戴く「事前相談」を行っております。
資料のみのご請求も可能です。

事前相談・資料請求