レベル

日記

現在、急ピッチで設計を進めている敷地は川沿いで高低差があるので

28日(土)に「レベル」という計測器で高低差を計測しました。

建築は “ 高低差がどのくらいなのか? ” がとても大事なのです。

目測や簡易的にスケール(メジャー)を使って測った

曖昧な計測値とは違う部分も多々あって

ちゃんとレベルで計測したことで、正確な数値がわかり、

今後の設計が安心して進められます。

やっぱり道具(レベル)は大事ですね。




お問合せ

住宅勉強会・茶話会・オープンアトリエ・完成見学会

住宅勉強会

欲しい情報届けます!
じっくりとお話を伺い、お越し戴いた方の
疑問や不安にピンポイントで
お応えします。

住宅勉強会