300年前のリトグラフ

日記, 穴川のアトリエ

妻の友達の“永田純子さん”から

永田さんが製作した版画をいただきました。

永田純子 リトグラフ

この版画、メキシコのサン・ミゲル・デ・アジェンデ(San Miguel de Allende)

にある美術学校(確か、ベジャスアルテス美術学校だそう)が所有している

300年前のリトグラフを使って製作したものだそうです。

永田さんは、そのリトグラフで作品をつくりたくて

サン・ミゲル・デ・アジェンデにわざわざ留学されたということです。


サン・ミゲルの街並みを描いた作品らしいのですが、

力強さよりも優しさを感じました。

当たり前かもしれませんが、本物が醸し出す空気が漂っています。

ぜひ、この作品を見にいらして下さい!




穴川のアトリエ

設 計 監 理 野口修一/野口修アーキテクツアトリエ
TEL 043-254-999


お問合せ

住宅相談会・勉強会

住宅勉強会

欲しい情報届けます!
じっくりとお話を伺い、お越し戴いた方の
疑問や不安にピンポイントで
お応えします。

住宅勉強会