手紙の返事

蓮田の家

工務店さんから、手紙の返事がきました。

私たちが描く図面のことを大工さんに宛てた「手紙」というように

言うことがあります。

“こうやってつくりたいんですけど”ということを図面として

大工さんに伝えるという意味の「手紙」。

今回「蓮田の家」の枠廻り(ドアや引戸、木製サッシなどの廻りの木の枠の部分)

の「手紙(詳細図)」を描いたら、工務店さんの社長さんから

「返事(施工図)」が返ってきました。

枠廻りの施工図

写真の上の方の図面が私の描いた「手紙(詳細図)」で

下の方の図面が工務店の社長さんが描いた「返事(施工図)」です。

枠廻り施工図のチェック

その「返事(施工図)」に赤で、修正を加えて

こちらから「その返事(チェックバック)」を送ります。

このやりとりをすることで、間違いのない仕事になって、

家が完成した時に「普通なのになんか良い」と感じる空間に

なると信じて、仕事を進めています。

この「その返事(チェックバック)」、意外と大変で、

もうちょっと時間が掛かりそうです。






「蓮田の家」
埼玉県蓮田市
木造2階建 158.35㎡(47.90坪)

設計監理 野口修アーキテクツアトリエ
tel 043-254-9997

家づくりをお考えの皆さまへ

事前相談・資料請求できます。
どのような考えで設計し、家づくりをしていくかをお話させていただくと同時に、設計期間や工期、大よその総工費についてご説明させて戴く「事前相談」を行っております。
進め方などの資料のみのご請求も可能です。

事前相談・資料請求お申込み