出現

印旛の家

リビング


「印旛の家」の壁に石膏ボードが張られました。

これで化粧となる部分と隠される部分の区別が一目瞭然となり、

この場を訪れるだれの目にも、空間が出現します。





ここに建っていた御母屋で使われていた欅の板が、

床の間の地袋の天板として新たに命を吹き込まれました。

暗くてうまく写真が撮れなかったので、後日、画像はご紹介いたします。




もっともっと良くなるように、これからも現場に足を運びたいと思います。






「印旛の家」
千葉県印旛郡
木造平屋建 110.48㎡(33.53坪)

設計監理 野口修アーキテクツアトリエ
tel 043-254-9997

お問い合わせはコチラからお願いします。

家づくりをご検討されている皆さまへ

設計事務所での家づくり、疑問や不安をお持ちの皆さまへ
どのような考えで設計し、家づくりをしていくかをお話させていただくと同時に、
設計期間や工期、大よその総工費についてご説明させて戴く「事前相談」を行っております。
資料のみのご請求も可能です。

事前相談・資料請求