学生時代の作品だそうです

日暮里の家

現在、設計中の「日暮里の家」。
お父さまが建てた家の建て替えなのですが、
その家で使われていた建具やガラスを
新しい家で使おうと、
建具の選定に行ってきたのですが、
壁に木造の軸組模型が飾ってありました!

建主さんは、建築の大学のご出身で、
建築関係のお仕事をされております。

大学で勉強をされていたときに
課題でつくった軸組模型だそうです。

スケールをお聞きするのを忘れたのですが、
おそらく1/30だと思います。

軸組模型は、棒状の材料の組み合わせなので
真っ直ぐつくるのが難しいのですが、
かなりの精度でつくられていました。

おそらく40年ほど前の作品だと思いますが、
劣化している様子がなく、
そういったことからも、
この模型の出来の良さがわかります。

「日暮里の家」は、もう少しで
実施設計が終わる段階まで来ました!!

事前相談
資料請求
お問合せ

住宅勉強会

欲しい情報届けます!
じっくりとお話を伺い、お越し戴いた方の
疑問や不安にピンポイントで
お応えします。

住宅勉強会

関連記事一覧