あの民家のその後

日記

あの民家の前をまた通りました。

あの民家のその後 解体が進む

解体が進み、屋根の部分は無くなり、傾いていました。

(垣根で隠れている部分に1階があります)

風景が変わっていくことを目の当たりにした感じです。

この家がこの辺りの風景の大切な要素だったんですね。

この家の10月27日の様子

家づくりをご検討されている皆さまへ

設計事務所での家づくり、疑問や不安をお持ちの皆さまへ
どのような考えで設計し、家づくりをしていくかをお話させていただくと同時に、
設計期間や工期、大よその総工費についてご説明させて戴く「事前相談」を行っております。
資料のみのご請求も可能です。

事前相談・資料請求

関連記事一覧