ノグチのグチ

「栗山の家」訪問

去年の10月に「栗山の家」にメンテナンスで伺いました。

今年で築10年になる家族3人のための住まいです。

kibs

伺うと、板塀から緑が思いっきりはみ出していました。笑

kaps

アプローチ側もこんなに緑が元気に葉を伸ばしていました。

kgpdb

玄関ポーチに埋めん込んだビー玉は今も取れずに

ちゃんと土間を飾ってくれていました。

建主さんが塗ったペンキが土間に落ちているのも味ですね。笑

kgl

堀商店のフェロネリのレバーハンドルも良い感じになっていました。

何よりも驚いたのが、

knor

のオリーブ月桂樹の木です。

このオリーブ月桂樹の木は、私が鉢植えのものを竣工祝いで差し上げたもので、

当時は高さが1.8メートルにも満たない小ぶりの木でした。

それが地植えされ、10年の歳月でこんなに大きくなって、

お隣さんの方まではみ出す勢いです。笑


築10年で、すっかり緑に埋もれた住まいになっていました。







「栗山の家」
千葉県四街道市

設計監理 野口修アーキテクツアトリエ
tel 043-254-9997

施  工 ホームドクターハクモン
043-253-2000

お問い合わせはコチラまで。

RSS Feed  Tags:
Posted on 2013-04-22 | Posted in いろいろ | No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment