なれてきたリモート打合せ

日記

STAY HOME.

職業柄、普段からそんなに人と会うことのない私。
いままでも、現場に行くか建主さんとの打合せ以外、
誰かに会うということはそれほど無い。

だから “ STAY HOME ” のいまもそれほど影響がないはずなのに
なぜか寂しい気持ちになり、心が制限されている感じになっている。

そんな中、今日も建主さんとZOOMで打合せをしました。

離れた場所にいて、画面を見ながらのコミニュケーションだけど、
それでも建主さんとのやりとりは楽しくて、元気をもらう。
打合せが進むにつれて段々と調子が上がってきて、
もう打合わせることがなくなったのに、
なかなかサヨナラが言えず、無理矢理検討事項を建主さんに突きつけたりして。

なかなか良いな。ZOOM。

仕上材の説明は、現物を触ってもらうことができないので難しい。
予めサンプルを送っておいたとしても、
「仕上材」として見てもらえず「単なる物」になってしまい
出来上がりの感じを説明するのは難しいだろう。

でも、なかなか良いな。ZOOM。

いままでの打合せでは、話が脱線して(させて)長引かせていたと思う。
ZOOMだと、打合せすべき内容に集中できて、時間も短縮できている。
事前準備も、いままでよりもちゃんとしている。

きっとリモート打合わせは、
「画面を通して無駄なことを言っても」という
無意識的な意識が働いて、伝えるべきことや聞くべきことに
集中できるからこそ、時間が短縮されているのだと思う。

みんなリモートワークになって、会社で働いていた時と同じ仕事量を
家でやったらきっと半分くらいの時間でできているんじゃないだろうか。

移動時間もなくなり、その時間で別の仕事ができる。

なかなか良いな。ZOOM。

明日もまたZOOMで建主さんと打合せをします。
それが今から楽しみ。

事前相談住宅勉強会も、ぜひZOOMでご検討ください。

でも本当は、いままでのように、ちゃんとお会いして
無駄な会話をしながらの打合せが一番ですけどね、、、。

住宅勉強会

欲しい情報届けます!
じっくりとお話を伺い、お越し戴いた方の
疑問や不安にピンポイントで
お応えします。

住宅勉強会