楽しい打合せ

ぼくらの家

今日は、
先ほどまで千葉県で設計を進めている
「ぼくらの家」の打合せを建主さんご夫妻として来ました。

いや〜、今日の打合せは面白かったです。

建主さんとの打合せは、だいたい面白いものです。
その人なりの考えの深さを知ることができたり
話し合うことで新しい発見があったり、
いつもいつも楽しいことばかりとは言えませんが
面白いことの方が多いものです。

それにしても今日の打合せは面白かったし、
同時に充実した内容で、
いい落語を聴いたような、そんな打合せでした。

「ダイニングの窓をここからここまで目一杯大きくして
この家の特徴となるようにしたいんです。
そのかわり、ソファーの前は全部壁でいいです。
その方がソファに座ったとき、まっすぐテレビを見ることができて
私にとっては、そういうテレビの見方がいいんです。」

「キッチンをそんなに狭くしてしまうと
最初にこの家で考えていたことが実現されなくなってしまいますよね。
建築費を抑えなければならないということはわかっていますが
キッチンの周りに家族が集まって、一緒に料理をしたり
ときには料理をしながらお酒を飲んだりするというのが、
この家での “ ぼくららしさ ” の大切な一つだと思うんです。」

「ぼくのワークスペースは、もう少し天井の高さが欲しいですけど、
全体の中で、この方が良いと言うことならこのままでも良いです。」

こうして今日のご主人のお話を文字にしてしまうと
少し当たり前の建主さんの意見というか、
主張に聞こえてしまうかもしれませんが、
その場で、生身同士でのやり取りをした感じとしては
暖かみとユーモアとリーダシップのようなものが
うまい具合に混ざった感じで私の体の深いところに入って来ました。

ということで、
「どういう家にするか?」という計画案の進捗について
一歩前進した打合せになりましたが、
工事費については、まだまだ予断を許さない状況はつづきます、、、。






ご興味ございましたら
こちらより「お問い合わせ」下さいますか、
↓ の「事前相談」、「住宅勉強会」、「資料請求」をクリックして申込み下さい。

住宅勉強会

欲しい情報届けます!
じっくりとお話を伺い、お越し戴いた方の
疑問や不安にピンポイントで
お応えします。

住宅勉強会