かばん

日記, 都市物語

車を運転していたらかばんの中の電話が鳴り、
車を停めて電話に出る。
可愛い子供の写真を待ち受け画面にしている。

「もうすぐ穴川交番につくところです、、、」






去年の大晦日の日にアトリエに向かう途中、
道路に何かが落ちている。


近づいてみるとそれは「かばん」だった。


アトリエに急ぎ、車の鍵をとり、
エンジンをかけ、穴川交番へと向かう途中で
かばんの中の電話が鳴り、
車を停めて電話に出ると、




『かばんを落したんですけど、いまから取りに行きます』

「もうすぐ、穴川交番につくところです、、、」

「穴川交番、わかりますか?」

『わかります。では、いまから穴川交番に向かいます』




と、男の人の声で電話がかかってきました。
※どうらや落とし主のご主人だったらしい


穴川交番につくと、おまわりさんはパトロールで不在。

しばらくして、女性が走ってきて

『すみません!!かばん落してしまって!!』

「一応、中味を確認して下さい」

『ありがとうございます!!本当に助かりました!!!』

※待ち受け画面の子供は、お孫さんだと思います。




という2018年最後の日を過ごしたのでした。

家づくりをご検討されている皆さまへ

設計事務所での家づくり、疑問や不安をお持ちの皆さまへ
どのような考えで設計し、家づくりをしていくかをお話させていただくと同時に、
設計期間や工期、大よその総工費についてご説明させ戴く「事前相談」を行っております。
資料のみのご請求も可能です。

事前相談・資料請求