マンションリノベーション

「ひらく間」マンションリノベーション

成田市ですすめているマンションリノベーション。

精度の高い下地加工をしつつ

ガラス戸の枠の取付が進められていました。

この枠は消さない(隠さない)で全部を見せるようにしています。

いつも「開けておく」引戸の枠は “ 消す ” のではなく、

枠そのものを無くしています。

一方で、上の写真の部分のガラス戸は「閉めておく」ことが通常の状態なので

枠を見せて “ そこにガラス戸がある ” ということを

強く意識する様なつくりにしています。

ここ以外の枠は、消されるか無くされているので、

この枠やガラス戸の存在感は、より一層高まると思います。

本当に思惑通りになったかどうかは、出来あがってみないと

正直わかりません。

いまから完成が楽しみであり、少し怖くもあります。笑




成田のマンションリノベーション

場所  :千葉県成田市
改装内容:築16年のマンションフルリノベーション(スケルトンリフォーム)
規模  :75.83㎡
住まい手:女性1人

設計監理:野口修アーキテクツアトリエ
     tel 043-254-9997




お問合せ

住宅相談会・勉強会

オープンデスク受入

住宅勉強会

欲しい情報届けます!
じっくりとお話を伺い、お越し戴いた方の
疑問や不安にピンポイントで
お応えします。

住宅勉強会