結果よりもプロセス

日記

今日は「奇跡のレッスン」の日だ。

世界の最強コーチが共通して教えることの一つが

「結果よりもプロセスが大事」ということ。

簡単に言えば、

試合に勝つことよりも、どんな試合をしたか?試合中、精一杯頑張ったか?

ということをいつも子供たちに言っている。

もちろん、試合に負けて良いと言うことでは無い。勝った方が良い。

だけど、勝つよりも大事なことがあると言うことだ。




住宅を設計し、つくっていくときも

設計して行く過程、つくっていく過程がとても大事だと思っている。

結果として “ どういう住宅ができたか ”よりも

そのつくる過程で “ どう考え、どうつくっていったか ” と言うことの方が

私は大事だと思っている。

もちろん、結果に対して無責任になっていると言うつもりはない。

建て主の話を良く聞き、現地に足を運び敷地環境を見て

計画しては、打合せをし、計画を直し、また打合せをし、

監督や大工、電気屋、水道屋、建具屋、板金屋、左官屋、ペンキ屋、内装屋と

打合せをし、そしてまた建て主と一緒に考え決定して行く。

一緒に考えることと、建て主に責任を一方的に押し付けることとは違う。

一緒に考えた結果「あー、やっぱり違うかも」と言うことだってある。

そしたら、その時点、その環境でできる精一杯のことをして

リカバリーするだけだ。

こうやって書くと、全て書いた通りに精一杯出来ているかのごとく

思われるかもしれませんが、まだまだ出来ていないことばかりです。

ただ、その時の自分が出来る限りのことをしようと思って

やっていることは、間違いありません。

この「出来る限りのこと」が増えていくと、もっともっと良くなるんでしょうね。

「出来る限りのこと」を増やすべく、毎日頑張ることこそが仕事だと思います。




お問合せ

住宅相談会・勉強会

オープンデスク受入

家づくりをお考えの皆さまへ

事前相談・資料請求できます。
どのような考えで設計し、家づくりをしていくかをお話させていただくと同時に、設計期間や工期、大よその総工費についてご説明させ戴く「事前相談」を行っております。
進め方などの資料のみのご請求も可能です。

事前相談・資料請求お申込み