障子

白子の家

現在工事中の「白子の家」には、

全開できる木製の引込戸のところに

全開できる障子を入れています。

障子のフレームと組子(桟)のサイズを

同じにしている所謂 “ 吉村障子 ” ですから、閉めたときに一枚の障子に見えます。

完全に引き込めるので、庭の景色を窓いっぱいに見ることができ、

とても開放的な気持ちにさせてくれます。

閉めれば、窓からの冷気を抑え、断熱効果を高めてくれます。

この家のほかに

おゆみ野の家」、「印旛の家」、「アオハダの家」、

ANA nHOUSE」にも引込障子を採用しています。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
南房総市「白子の家」の完成見学会を4/22(土)、23(日)に行います。

木造平屋30坪にロフトのある住宅です。

料理に多用する薪ストーブ、庭と繋がる幅3メートルの木製引込戸、

ちばの木を手刻みで加工した骨組み、

にじり口の様な入口のあるご主人のための小さな部屋、

いろんな要素を詰め込んだ住宅になっています。

ぜひ、お越し下さい。

参加お申込みや詳しいことはコチラからお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




住宅相談会・勉強会

オープンデスク募集

家づくりをお考えの皆さまへ

事前相談・資料請求できます。
どのような考えで設計し、家づくりをしていくかをお話させていただくと同時に、設計期間や工期、大よその総工費についてご説明させ戴く「事前相談」を行っております。
進め方などの資料のみのご請求も可能です。

事前相談・資料請求お申込み