濃溝の滝から現場へ

白子の家

クリスマスの今日、

鴨川にある「濃溝の滝」に行ってきました。

濃溝の滝

インスタグラムで有名になった滝らしく、

今日も観光客で賑わっていました。

夏には、洞窟の奥から光が差し込み

神々しい景色になるそうです。

この他にも、見所がいくつかあって

ハートの形をした窪み?や「幸福の鐘」などもあります。笑


お昼を済まして、南房総市「白子の家」の現場へ。

既存の納屋と白子の家の南側外観の途中

木製の全開サッシの枠が取り付いていないので

外壁の板がまだ張れていません。

既存の納屋との関係は近からず遠からずという感じで

良い意味で曖昧な関係になっています。

15:00~建て主さんご家族と現場で打合せをして

先ほどアトリエに戻り、このブログを書いています。

益々、良い味が出てきているんじゃないかと現場に行くたびに感じています。




「白子の家」

白子の家2回目模型木製全開サッシ正面

千葉県南房総市

家族構成:夫婦+子供2人

構造規模:木造平屋建て(一部ロフト)

設計監理:野口修アーキテクツアトリエ
tel 043-254-9997


お問合せ

住宅相談会・勉強会
※来年から相談会も行います。また、テーマはお選びいただけるようにしました。

家づくりをご検討されている皆さまへ

設計事務所での家づくり、疑問や不安をお持ちの皆さまへ
どのような考えで設計し、家づくりをしていくかをお話させていただくと同時に、
設計期間や工期、大よその総工費についてご説明させて戴く「事前相談」を行っております。
資料のみのご請求も可能です。

事前相談・資料請求