御母屋が見える

白子の家

現場から御母屋が見える

南房総市「白子の家」は、着々と工事が進められています。

その「白子の家」は、東側に御母屋があるのですが、

上の写真の通り中から御母屋の良い姿が見えるのです。

なんとも素敵な風景です。

現場の方は、ダイライトが張られ、家の形がわかるようになってきました。

(ブルーシートの梱包も剥がされました!笑)

ダイライト南側外観

外部化粧梁と化粧垂木

窓の下地も取り付き、外壁に穴が開き、

室内の空間の雰囲気もなんとなくわかるようになりました。

下地の状態で西から東を見る

家族室からロフトの窓(下地)

ロフトの窓から風が抜けていく設計です。

古典的な方法だとは思いますが、風を抜くには有効だと思います。

先日の日曜日に、建て主さんご家族に外壁の板に防腐塗料を塗って戴きました。

外壁塗装の場所

ご主人の会社の駐車場をお借りして、そこで作業をしていただいております。

ウッドロングエコを塗った外壁杉板

防腐塗料“ウッドロングエコ”を塗った杉板は、

ほんのりグレーに変色していました。良い感じですね~。

塗装前は、

塗装前の外壁の杉板。赤味の板

赤味の綺麗な杉板です。

塗装が終わると、外壁工事がはじまります。

どんな姿になるか楽しみです。

※写真はすべてiphone6で撮影


「白子の家」以外にも、外壁に板を張った事例は

アオハダの家」、「西船の家」、「印旛の家」、「四街道の家

があります。




「白子の家」

南房総市 白子の家 模型全開サッシ

千葉県南房総市

家族構成:夫婦+子供2人

構造規模:木造平屋建て(一部ロフト)

設計監理:野口修アーキテクツアトリエ
tel 043-254-9997


お問合せ

住宅相談会・勉強会
※来年から相談会も行います。また、テーマはお選びいただけるようにしました。

住宅勉強会

欲しい情報届けます!
じっくりとお話を伺い、お越し戴いた方の
疑問や不安にピンポイントで
お応えします。

住宅勉強会