玄関ポーチの深い庇

アオハダの家

1週間ほど前に「アオハダの家」に久しぶりに行ってきました。

すっかり垣根の緑も茂り、

シンボルツリーのアオハダもこの敷地の主として力強く枝を伸ばしていました。

家の方も、この地に馴染み、

もうこの家なしでは周辺の風景を語ることはできません。


玄関へのアプローチは、豆砂利洗出しとコンクリートの土間、

サワラの外壁が味わい深さを醸し出していました。

写真では伝えきれない何かが、現実の空間にはあります。

玄関ポーチの深い庇がそこを訪れる人を守ってくれます。

アオハダの家2015.11.14

ここで暮らす人と家の雰囲気が一致してきています。






アオハダの家
千葉県千葉市
法上の延べ面積 137.44㎡(41.52坪)

設計監理 野口修アーキテクツアトリエ
tel 043-254-9997

家づくりをご検討されている皆さまへ

設計事務所での家づくり、疑問や不安をお持ちの皆さまへ
どのような考えで設計し、家づくりをしていくかをお話させていただくと同時に、
設計期間や工期、大よその総工費についてご説明させ戴く「事前相談」を行っております。
資料のみのご請求も可能です。

事前相談・資料請求