スタディスペースとルーフデッキ

おゆみ野の家

先日、完成見学会を行った「おゆみ野の家」。

まだ、キチンと写真を撮っていないのですが、

この家の付け合わせとして、生活に彩りを与えてくれる

2つのスペースを先に掲載します。




スタディスペース

■ スタディスペース

板塀で囲われた小さな庭に面していて、緑を眺めながら

勉強したり、本を読んだり、ネットをしたりするスペースです。

メインの家族室とも繋がっていますし、キッチンからも

様子を伺うことができるので、籠ったスペースでありながら

家族との一体感も同時に得ることができるようになっています。

窓を開ければ、植栽越しの爽やかな風が通り抜けるようにも

なっています。




ルーフデッキ

■ ルーフデッキ

2階にあるもう一つの庭。

四方を壁で囲み外からの視線が入ってこないようになっています。

上にだけ開いて、切り取った様な空を暮らしに採り込むようにしています。

囲われた安心感と、空に抜ける開放感が同時に存在する空間になっています。

また、このルーフデッキによって、通風性と採光性が格段に良くなっています。

休日に気軽な装いで外部であるこのルーフデッキにでて、

食事やお茶を楽しむことができます。

建て主は、ここにハンモックに揺られながら、本を読むことを楽しみにしています。






「おゆみ野の家」

千葉県千葉市緑区
家族構成  夫婦+子供2人
構造・規模 木造2階建(120.28㎡/36.38坪)

設計監理 野口修アーキテクツアトリエ
tel 043-254-9997

住宅勉強会

欲しい情報届けます!
じっくりとお話を伺い、お越し戴いた方の
疑問や不安にピンポイントで
お応えします。

住宅勉強会