画伯参上

blog, 四街道の家

画伯契約時の絵


本日、10時に画伯が、迷わず真直ぐ私に向かって歩いてきて、

「迷路描いたからあげるー」

と、緑色の紙片をあたかも十字架を太陽の光にかざすかの如く、

私の前に差し出して下さいました。

その緑色の紙片は、テープで頑丈に閉じられており、

その中に描かれている「迷路」を拝見しようと

丁寧にテープをはがし、広げてみると、、、

そこには「迷路」ではなく、くじらと思われる2つの絵が

描かれていました。

画伯!これは迷路ではないじゃないですかー!

と心の中で叫び、口からは「ありがとう」という言葉が

出ていました。

今日、画伯を含め画伯のご家族と設計契約を結びました。

ありがとうございました。

これからもどうぞ、よろしくお願い致します。

住宅勉強会

欲しい情報届けます!
じっくりとお話を伺い、お越し戴いた方の
疑問や不安にピンポイントで
お応えします。

住宅勉強会