3年前の椹

日記

昨日、アトリエのあるモノレール穴川駅付近、稲毛区天台では

雪は降らず、夜半には雨も止み、なにごともなく良かったです。




過去のblogを見返してみると、

去年の2014年2月8日、おゆみ野での打合せのときに大雪が降って、

2年前の2013年の2月には雪の記録が無く、

3年前の2012年2月16日、「アオハダの家」の現場で外壁板金工事を

しているときに雪が降っていた。

こうしてみると、わりと千葉でも2月は雪が降っている。




ついでに過去のblogで、その当時何をやっていたか?

3年前の2012年の2月には、「西船の家」で基礎工事、

加曽利の家」は月末にようやく施主検査をして、

引渡に向けて頑張っていたし、

アオハダの家」は、木工事まっさかりだった。

写真は、その当時の「アオハダの家」の外壁の椹を

棟梁の覚さんが鉋掛けして、歩の調整をしているところと、

建て主さんが、その椹の外壁材にウッドロングエコを塗っているところ。

さわら鉋

さわら塗装

この材料は埼玉県飯能の「岡部木材さん」の椹を使わせていただきました。

さわら本実1

さわら本実2

なつかしくもあるのですが、あれから3年も経ったとは思えません。

時間が経つの早いですね。




話は、現在に戻って、、、

今日、「蓮田の家」は日が良いので一本上棟をします。

そして明日の土曜日に上棟になります。

何度やっても、建前はワクワクします。

家づくりをお考えの皆さまへ

事前相談・資料請求できます。
どのような考えで設計し、家づくりをしていくかをお話させていただくと同時に、設計期間や工期、大よその総工費についてご説明させ戴く「事前相談」を行っております。
進め方などの資料のみのご請求も可能です。

事前相談・資料請求お申込み