展示会

日記

藤原さん展示会


昨日、“be spoke”というやり方で革製品をつくっている

若き作家である藤原さんの展示会に御茶ノ水まで行ってきました。

今回は、小物が中心の展示会になっていましたが、

私が半年前に依頼した打合せ用の鞄も展示されていて、

この展示の中に自分が依頼したものがあることに

なんだか嬉しい気持ちになりました。

藤原さんの作品に対する私の印象は、

「シンプルで綺麗なのに温もりのある人懐っこい感じ」

です。一針一針手縫いで仕上られた作品は、見た目はシンプルで

“とくに何もしていない”ように見えて、

実は、もの凄く密度の高い仕事になっているのが

伝わってきます。

これは、シンプルなものに共通のことと言えるかもしれません。

とても刺激を受けた展示会でした。

住宅勉強会

欲しい情報届けます!
じっくりとお話を伺い、お越し戴いた方の
疑問や不安にピンポイントで
お応えします。

住宅勉強会