仙人の山?

日記

南房総市「乗組員の仕事場」は
コンクリートの3階建ての建物と
鉄骨平屋の建物がくっつけられた事務所の
リノベーションなのですが、
どちらも図面が無いので、実測をして
現況の図をおこすところから始めています。

昨日は、天井懐の寸法と
床下空間の寸法を確認するために
現地に行ってきました。

館山道を終点の富浦まで行く途中、
いくつものトンネルを潜るのですが、
鋸南あたりにある「石切場跡」付近の山頂では
幻想的に霧がかかっていて、
いかにも仙人が住んでいそうな佇まいになっています。

住宅勉強会

欲しい情報届けます!
じっくりとお話を伺い、お越し戴いた方の
疑問や不安にピンポイントで
お応えします。

住宅勉強会

関連記事一覧