模型

未分類

模型と手


ただいま、模型製作中です。

こうして頭で考えて、それを実際に手でつくってみて

この家の全体のことが身体を通してわかってきます。

そして、その結果できたものを手にとって見て戴くことで、

全体と部分を同時に見て戴くことが出来るのも、

模型の良いところです。

「家は3回建てないとうまくつくれない」

なんていうことを言いますが、

こうして模型をつくることで、まず1回、家を建て(るのと同じで)、

そして、実施図面を描くことで、2回目(の家づくり)、

最後に、その図面を基に実際に家をつくることで3回目の家づくりになり、

先述した「家は3回建てないとうまくつくれない」を実現しているように思います。

(※写真は「印旛の家」の模型をつくっているところです)

住宅勉強会

欲しい情報届けます!
じっくりとお話を伺い、お越し戴いた方の
疑問や不安にピンポイントで
お応えします。

住宅勉強会