エコガラスに掲載

ちはら台の家

昨年の11月に取材をして戴きました「ちはら台の家」が

「エコガラス」というサイトの「事例紹介」のページに掲載されました。

「ちはら台の家」は、築19年の大手ハウスメーカーによる

軽量鉄骨造の2階建て分譲住宅のインフィルをフルリノベーションした住宅です。

単板ガラスを“ペアプラス”というLow-E複層ガラスに変えたりして、

断熱性や日射遮蔽を向上させたことを中心に、リノベーションについて取材して

いただきました。

住宅雑誌などとは異なり「断熱性などを向上させたらどう暮らしが変わったか?」

というように「性能から暮らしを見る」取材内容になっています。

これから益々エネルギー問題を考えていく必要が出てくる中、

既存住宅の性能を上げていく方法を考えることはとても重要です。

また、性能を上げつつ、コストコントロールもして、

空間性や居心地の良さをどうやって良くしていくかを

考えることこそが、これからのリノベーションには求められる

ことだと思います。

ぜひ、ご覧ください。

「エコガラス」(事例紹介)

http://www.ecoglass.jp/s_case/reform/detail/reform201412.html






「ちはら台の家」築19年のフルリノベーション
~家具がつくる暮らし~

千葉県市原市ちはら台
家族構成  夫婦+ワンコ
延べ面積  124.85㎡(37.69坪)
構造・規模 軽量鉄骨造 2階建+ロフト

設計監理 野口修アーキテクツアトリエ
tel 043-254-9997

家づくりをお考えの皆さまへ

事前相談・資料請求できます。
どのような考えで設計し、家づくりをしていくかをお話させていただくと同時に、設計期間や工期、大よその総工費についてご説明させ戴く「事前相談」を行っております。
進め方などの資料のみのご請求も可能です。

事前相談・資料請求お申込み